レンジローバー ヴェラールの発売日や価格が気になる!ランドローバーさんに直接聞いてみた

ランドローバーのプレミアムSUV、レンジローバーについに新型車が加わります。その名もヴェラール(Velar)。2016年から噂されていましたが、ついにワールドプレミアです。

ヴェラールはレンジローバー・イヴォークとスポーツの間に位置する車で、これまでポカっと空いていた穴を埋める存在になります。イヴォークの価格は502万円~で、スポーツの価格は860万円でしたからね。その中間を待っていた!

こんなオシャレでスタイリッシュなSUVに心ときめかせている人も多いハズ・・・で、気になるのは価格や発売日。まだ正式アナウンスされておりませんが、既にある情報を元に推測してみたいと思います。

スポンサーリンク

レンジローバー ヴェラールのデザイン

ランドローバーはヴェラールを、レンジローバーの中でもアヴァンギャルドな車種としています。レンジローバーの中でデザイン性の高い車とも捉えられますね。そんなヴェラールのデザインをちょっとご紹介。

ドーン!としていてボリューム感がすごい。これは一番グレードの高いファーストエディションの専用バンパーですが、アグレッシブですね~。


引用元 https://amd.c.yimg.jp

パノラマサンルーフだとルーフ色がブラック化されるのでスタイリッシュ。よりデザイン性が強調されます。


引用元 http://www.landrover.co.jp

堂々たるたたずまい。ファーストエディションは所々に使われているゴールドがアクセントになっていてカッコイイ。


引用元 http://www.landrover.co.jp

一番ベースのヴェラールだとこんな感じ。ファーストエディションよりも良い意味で普通。カッコイイな、これは。


引用元 http://www.landrover.co.jp

SUVではありますが、野暮ったさはまるで感じさせないですね。スタイリッシュでスポーツカーみたい。


引用元 http://www.landrover.co.jp

これで街中を走っていたら視線集めちゃいますよね。上品かつスポーティで存在感がハンパない。ドイツ車とは違うデザイン性です。


引用元 http://www.landrover.co.jp

レンジローバーロゴがカッコイイ。後ろ姿は割と普通。けどボリューム感がスゴイ。


引用元  http://www.landrover.co.jp

走っている最中も絵になります。すれ違う車からはこんな感じに見えているんでしょうね。


引用元 http://www.landrover.co.jp

ランドローバーといえば悪路。都会的なスタイリングなのにこういうところも似合います。


引用元 http://www.landrover.co.jp

このインテリアはおそらく最上級のファーストエディションのもの。超上質。このインテリアデザインは他車には無い独特の感じです。この感じが好きだという人も多いですよね。


引用元 http://www.landrover.co.jp

運転席から見たらこんな風に見えると思います。ハンパじゃなく上質です。センターパネルの表示も超キレイ。


引用元 http://www.landrover.co.jp

夜だとこういう演出になるんですね。これで女のコが乗ってたらウットリですね。


引用元 http://www.landrover.co.jp

後部座席に座っている人からはこんな風に見えると思います。ドライバーがカッコよく見えます。しかも後部座席に座っている人も「良い車に乗っているな」という気分になれそうですね。


引用元 http://www.landrover.co.jp

このパノラマサンルーフ、後部座席の上まで開いちゃうみたいです。ここまで開くと開放感がスゴイですね。車内が一気に明るくなって、ドライブが楽しそう!自然とウキウキしてきちゃいますね。

スポンサーリンク

レンジローバーヴェラール(Velar)の価格や発売日は?

価格は699万円からスタートだ!

スタート価格は699万円からスタートとなり、まさにイヴォークとスポーツの間をとったような設定。ヴェラールの中で一番高いグレードになると、なんと1526万円・・・・!

699万円から1526万円の間に幅広いラインナップがあり、自分の好みに一番適したグレードを選ぶことがデキそうです。一応、価格表を載せておきます。

ヴェラール 699万円
ヴェラールS 800万円
ヴェラールSE 872万円
ヴェラールHSE 1005万円
Rダイナミック 747万円
RダイナミックS 848万円
RダイナミックSE 920万円
RダイナミックHSE 1053万円
ファーストエディション 1526万円

こんな感じで9つのグレードが展開されます。最上級グレードのファーストエディションは限定モデルで、1526万円とブッ飛んだ価格設定です。

ファーストエディションは専用デザインに、最高級の仕上げが施されたインテリアなど、贅を尽くしたヴェラールになっています。私みたいな庶民には明らかに高すぎな価格設定ですが、ヴェラールに愛を感じる人にとっては「アリ」な設定なのかもしれません。

ちなみにヴェラールの上級グレードを買おうとすれば、他にも買える車種がたくさんあります。ポルシェカイエン・ベンツGLE・アウディQ7等など、選択の幅が広いです。

そういうことを考えると、個人的にはベースグレードの「ヴェラール」が一番BESTな気がしますね。もし高いお金を出すならもっとプレミアム感がある方(ポルシェとか)を選んじゃおっかな~という気持ちになります。(レンジローバーも十分すぎるくらいプレミアム感ありますが)

ポルシェカイエンに新型!価格や発売日は?モデルチェンジでどう変わる?!

2017.02.12

発売日をランドローバーさんに伺ってみた

ワールドプレミアされたばかりなので「多分情報無いだろうなぁ」と思いつつも、ランドローバーさんに発売日を聞いてみました。

すると「断定できないけど2017年の冬頃になるのではないか」とご回答頂きました。ただ確定ではないので、発売時期が早まることもあれば、2018年になるかもしれないとのこと。

ヴェラールの製造はイギリスのミッドランド州ソリハル工場でのみ行われます。そしてイギリスではランドローバーが大人気です。もしイギリス国内でヴェラールの需要が高まれば、製造台数の多くを本国に割り振るので、日本国内に導入するのは遅くなります。日本でどれだけ販売できるのかということもありますが、そういう背景もあって、正式発表までまだ時間がかかりそうです。

ただ、300psのエンジンを2017年後半までに追加すると予告しているので、2017年内の発売の可能性は高そうです。時期としては一応、冬頃と思っておきましょう。

 

まとめ

  • レンジローバーヴェラールの発売日は2017年内が濃厚。
  • 発売時期は冬頃になると思われる
  • 価格は699万円~1526万円まである
  • グレードが9つもあり、自分にあったヴェラールが選べそう

ランドローバーさんに話しを聞いたり、現在ある情報を元に、発売時期を予想させていただきました。2017年は各メーカーが魅力的なSUVを投入してきますから、大熱戦になりそうです。逆に私達からすれば選ぶ幅が広がって、とてもうれしいですよね。

レンジローバーヴェラールはオシャレで品があって、しかもカッコイイですから、今年発売されるSUVの中でも大注目の一台になると思います。こだわりを持って車を選びたい人に人気でしょうね。

正式なアナウンスが入り次第記事にしますので、追加情報を楽しみにしていてください。

スポンサーリンク

関連記事

AZUSAサン
ヴェラールかっこいいね~。イヴォークもかなりかっこいいけど、ヴェラールはさらにデザイン性と品を感じます。

さすがランドローバーが「アヴァンギャルドなレンジローバー」というだけある(*‘ω‘ *)

他にも関連する記事がありますので、よければ一緒に見てみてくださいね♪

レンジローバー ヴェラールのサイズが意外とデカい!幅の広さにチョットだけ取扱い注意を

2017.03.03

レンジローバー イヴォークの評価は?評判がかなり良いみたいだが、実際どうなのか調べてみた

2017.02.27

レンジローバー イヴォークコンバーチブルの価格は?ディーゼルってないの?

2017.02.25

レンジローバー イヴォークのカスタム例!センスが良くてオシャンティなのだけ紹介するぞ

2017.02.24

レンジローバー イヴォークの実燃費はどれくらい?BMW X3やアウディQ5とかと比較してみた

2017.02.24

レンジローバー イヴォークって故障しやすいの?維持費にも関わる部分だし気になるよね

2017.02.23

ボルボXC90新型の試乗評価や口コミは?サイズが大きくて扱いが・・!?

2017.01.30

マセラティのSUVレヴァンテの価格は?内装も上質でオーラ出まくりのSUVだ!

2016.12.02
YUKIちゃん
最後まで御覧いただき、ありがとうございました(*´ڡ`●)

またいらしてくださいネ♪

話題のトピック