クラウン新型が2018年発売!価格はどうなる?変更点・特徴もチェック!

クラウンモデルチェンジ情報が明らかになってきました。クラウンはファンが多い車なので楽しみにしている人も多いかと思います。

今回は15代目となる新型クラウンの発売時期・価格・特徴などをお届けします。

 

スポンサーリンク

 

新型クラウンの変更点・特徴【本気で欧州車と勝負できる車にする!】

①目指すは「欧州車を超える走り」

新型クラウンの一番のテーマ・・・それは欧州車を超える走行性能です。

「クラウンは高級感や快適性は優れているけど、走りがツマラナイ」

欧州セダンは走行性能が特に優れており、走行性能を重視する人はそちらに流れてしまう・・・そんな状況を打破すべく、新型の目標は打倒!欧州車!です。

欧州車を超える走りを実現するべく、新型クラウンにはトヨタ技術の総力が注がれます。

 

②エクステリアデザインはほぼこんな感じになる

まだ完成のデザインではありませんが、↑の画像に近いデザインになるようです。アウディA5のような流麗なスタイルですね。これに近いスタイルで発売されたら本当にカッコイイ。

 

③エンジン

エンジンは新開発です。直列4気筒2Lターボと2.5Lハイブリッドがラインナップ予定。注目はハイブリッドの2.5Lモデル。こちらはダイナミックフォースエンジンと呼ばれるもので世界トップレベルの熱効率を実現し、レスポンスと全域の力強いトルク感を生み出します。

ちなみにアスリートとロイヤルは6気筒が廃止になる様子。エンジンのパフォーマンスと効率を追求した結果、4気筒でも6気筒並みの性能を確保できるようですね。マジェスタには6気筒モデルがラインナップされるみたいです。

 

④新型クラウンはTNGAの集大成だ!

TNGAとはシャシー・エンジン・ボディ・サスペンションなど車全体の性能を向上させるためのテクノロジーの名称。新型クラウンはTNGAの集大成で、トヨタの技術総力が注がれます。

強化されたボディがサスペンションを正確に動かし、しなやかにストロークすることで路面に吸い付くような安定感が生まれます。同時に高級セダンとは思えないような軽快でスポーティな走りを実現。加えてボディの軽量化をすることで運動性能はさらに向上。もちろん、クラウンらしい乗り心地の良さも両立されるようです。

そんな車できあがったらまるで夢の車やんけ~、と思ってしまいますが、新型クラウンはそういう車を目指しています。正直、クラウンが走行性能で欧州車と張り合えるのか?と思ってしまいますが、トヨタが技術の総力を注ぐということなので、期待感ありますよね!

 

⑤さらに快適な居住空間に!

新型クラウンのボディサイズは全長4880mm・幅1800・全高1455。ホイールベースが現行型に比べて70mm延長されるので、居住空間に余裕が生まれさらに快適な空間になります。またイマドキの車らしく、スマホなどと連動するデジタル技術も当然のように備わります。

幅が1800で抑えられるのは、日本の道路で扱いやすいのでGOOD。最近の車はドンドン大きくなっていますが、扱いやすさという点も考えられていますね。さすがクラウン。

 

スポンサーリンク

 

クラウンの発売時期や価格

発売時期

発売時期は2018年の2月が有力視されています。(1月の可能性もあり)

これはカー雑誌「ベストカー」に掲載されていた情報。文章を読むと自信が伺えるので信憑性は高そうです。ただし現段階の「予定」であるため、微妙にズレる可能性はあるとのこと。

アスリートとロイヤルの新型が登場するのはほぼ間違いないですが、マジェスタの情報はまだ出ていません。マジェスタの詳細情報は分かり次第、追記していきます。

価格

予想

  • クラウンアスリート:400~420万円(現行型396万
  • クラウンロイヤル:580~600万円(現行型577万

※マジェスタは遅れて登場する?

新型クラウンはプラットフォームの一新、新開発エンジンと変更点が多いです。走行性能UPに特に力を入れており、現行型よりも価格が上がることは間違いないと思います。

 

 

【まとめ】

  • 新型クラウンのテーマは「欧州車を超える走り」
  • 発売時期は2018年2月予定(もしくは1月)
  • アスリートの予想価格は400~420万、ロイヤルは580~600万

新型の注目ポイントは走りのレベル。欧州車を超える走りを目指していますが、どれくらいのレベルまで上げてくるのか・・・もし走りのレベルがかなりのところまでUPして、クラウンらしい快適性と両立させたらトンデモナイ車になります。

どれほどのクラウンができるのか楽しみですね。「この完成度、信じられん・・!」となることを期待しています。

それでは今回はこのへんで・・・最後までご覧いただきありがとうございました。

みなさん良いカーライフを♪

スポンサーリンク