BMW320i Mスポーツ XDrive購入記④ アウディが1番であると思いたかった。が内心、BMWに惹かれていた

BMW320i 購入記③の続きになります。

前回はBMW X1ディーゼルを試乗したことで衝撃を受けたとお話しました。

評判が良いから、なんとなくで試乗してみたSUVがまさか、あんなに良い車だったとは。私の中で「SUV=運動性能が低い」という偏見があったので、良い意味で裏切られました・・・。

BMWを試乗したことで、私の気持ちに変化が起きます。

スポンサーリンク

本当はBMWの方を気に入った自分。だけどそれを認めたくない自分

BMW320i 購入記①でもお話しましたが、私はアウディ大好き。A4に試乗したときは感動して「絶対将来これ買うわ」と思いました。高級感あるし、カッコイイし、走りもいいし、完璧!と。

好きな映画に登場したり、好きな俳優さんがアウディを運転している姿を見て、自分の中では憧れのブランドとなっていました。「アウディが1番かっこいいわ」そんなことすら思っていたと思います。

でもX1ディーゼルを試乗してみて、ひそかに芽生えた感情。それは・・・

「BMWのドライブフィールが超良かった(好み)」

これは私の中で衝撃でした。

帰りの道中、運転しながらBMWのドライビングフィールの良さをずっと思い返していました。

滑らかな操舵感・車体の重さを感じさせない軽快感・カーブ時のフラット感・どんどんアクセルを踏みたくなる楽しさ・・・これは本当にやみつき。

アウディA4に乗った時は今まで味わったことが無い高級感で満足しましたが、BMWは運転が超楽しいことで満足しました。

そして、BMWの方が好みだったことに気づきます。でもそれを認めたくはありません。だって私の中では「アウディが1番」と思っていたのだから・・・

でも運転中の楽しさや好みで言ったら間違いなく、BMW X1ディーゼルの方が良かった。アウディA4の走りも当然良かったが、「楽しい」という点ではBMWに軍配が上がる。

すげぇな、BMW。今までアウディが1番好きだと思っていたけど、同じ立ち位置にあるブランドとして認めてあげよう。

アウディよりもBMWのフィーリングの方が好きだった自分は、そのことを認めきれず、同じ位置として扱うことでとりあえず納得した。

BMW X1に試乗したことでBMWが一気に好きになった。

「次期愛車を買うならBMWが良いな」

密かにそう思い始めていたが、このことを当時の自分は素直に認めきれなかった。

スポンサーリンク

試乗することで考えや価値観が変わる

自分はアウディが好きだった。実際に良い車だったし、自分の求めるものは満たしていたので、次期愛車はこれだと思っていた。

しかし、実際に色んな車を運転してみると世界が広がる。そして、自分が本当は何を求めているのかに気づく。

アウディA4は自分の求めるものを全て満たしていたが、BMWを運転したことで違う価値観を知った。そして自分が求めていたものは本当は違う所にあるのかも?と気づくことができた。

固執した考えはいけない。もちろん憧れだった車に一筋に恋をして、それに乗るのも悪くない。でもそれだと後悔することもある。固執していてはBMWの良さに気づけなかった。

やっぱり世界(視野)を広げることって大事だと感じた。色々見てきた中でアウディを選んだのならさらに満足度は高いだろう。もし違う車を選んだとしても満足度が高い買い物ができそうだと感じた。

今の愛車BRZは、一目惚れで買ったような車だ。当時の自分にズキューン!と訴えるものがあった。でも乗ってみると色々と粗が見えてきたときにちょっと悲しい。実際の恋でもそうだと思う。

次の車は色々見て決めよう。そう思っていたけどアウディA4が良すぎて、固執しそうになった。でもやっぱり視野を広げてみてよかった。

BMWが気になった私は次もBMWを試乗する。車種はBMWの顔でもある3シリーズセダン330eだ。

次回、BMW320i 購入記⑤に続く。

スポンサーリンク

関連記事

BMW320i Mスポーツ XDrive購入記⑤ 3シリーズ330e試乗で、揺らいでいた気持ちが確信に変わった

2017.03.24

BMW320i Mスポーツ XDrive購入記③ X1ディーゼル試乗でBMWの良さを知ってしまった・・!

2017.03.22

BMW 320i Mスポーツ XDrive購入記② アウディA4の次に出会ったのはBMW X1ディーゼル

2017.03.21

BMW320i MスポーツXDrive購入記① 車を買うつもりはサラサラなかった。

2017.03.19
YUKIちゃん
最後までご覧いただき、ありがとうございました(*´ڡ`●)

またいらしてくださいね♪